語らいを楽しむ家(高浜町の家)

住宅トップ > 新施工事例 > 木の家 > 語らいを楽しむ家(高浜町の家)

ご近所・友人・親戚・いろいろな方との語らいを大切にした住まい


竣工:2015年4月

ご家族構成:ご夫婦

建築家建てる家(進藤 勝之先生)設計のお住まいです。

建設のご予定地は、実家近くの漁師町。この地域には、昔から 持ち回りで神様の社をお祭りし、仲間を呼んでお酒を酌み交わす風習があるようで それが出来るお部屋が欲しいとご要望がありました。

玄関を入ると 左側に進むとリビングスペースへの上がり口 右側の格子戸を開ければ 離れのような独立した個室が現れます。

当面は地域の寄り合いの場・応接間に利用し ご両親や・親戚の方の週は区の場に 将来的にはご夫婦の寝室になっていくのではと思います。

離れに隣接して 洗面・お手洗も配置。

 

デッキへ繋がる小下がりの在る L.D.K.

右側の上がり口から 入室すると斜め天井の開放的なL.D.K.に そこから右側には カウンター・座卓を備えた小下がりが・・・。

いろんなシュチエーションに対応できそうな この小下がり アイデアしだいで如何様にでも

対面キッチンでご夫婦の語らいも OK

そこから 玄関側の建具を開けると玄関横のデッキスペースへ。ここでのBBQや 冷たいビールも最高!!

 

2Fと繋がるリビング

リビングから上に目をやると ロフトが2階の床高を押さえロフトや2階とのコミュニケーションもバッチリ!!

2Fには

リビングと繋がる階段ホール・小さな和室、寝室、ロフトが配置されています。

2階にいても 繋がれます。 

こんな収納も潜んでいます。

リビングと客間を繋ぐ通路収納

キッチン奥にはパントリー

バックカウンターの並びには手荒い収納も・・・。

シックな和風の外観 いぶし瓦が映えます。