立体感と光を使った上質なデザイン

 住宅トップ > 新施工事例 > シンプルモダン 立体感と光を使った上質なデザイン

L+HOUSE


竣工:2011年11月

ご家族構成:ご夫婦

立体と繊細なしつらえ

独特の立体的なデザインが特長のお家です。屋根は厚さの異なる立体構造。リビング・ダイニングには四角の立体デザインが、ドア、キッチン・カウンター、収納を形作っています。

そこに、とても繊細なしつらえが組み合わせてあります。例えば、玄関の壁。格子のような飾りが。また、階段から2階にかけては、光を取り入れた幻想的な空間に。日常のひとコマを豊かにしてくれる工夫です。

暮らしを楽にする工夫

玄関を入ると、土間がそのままキッチンまでつながっています。お買い物からそのままキッチン横のパントリーにつながる動線です。ダイニングはお客様のご要望で「掘りたつ」に。その目線にあわせるようにキッチンは一段低くなっています。2階のベランダは、3分の2を壁で覆っています。プライバシーを守る目的と、洗濯物が雨でも濡れないための工夫です。共働きのご夫婦の洗濯負担を軽くするアイデアです。