畑仕事を楽しむ家

住宅トップ > 新施工事例 > 木の家 > 畑仕事を楽しむ家

自然と積極的に関わる暮らし方


竣工:2014年5月

ご家族構成:ご夫婦+お子様(2人)

お客様からのご要望

お客様からは、多くのご相談・ご要望がありました

まず、予定地のご相談。2つあった候補地のうち「どちらがいいですか?」と。ひとつは、区画整備されたきれいな角地。もうひとつは、間口が狭く、傾斜ある奥に細長い土地。そして、決めたのは傾斜ある一見、使い難そうな細長い形状が、お客様の想い描かれる「自然と調和した暮らし」を実現するカギになりました。

その他のご要望として、家のテイストはシンプルモダンか、モダンな感じ。リビングには薪ストーブ。キッチンはステンレス製。家の中は、なるべく仕切りをなくして、家族の気配を感じられるように。あわせて、断熱重視するのと、自然素材を使うのと。

それから、家庭菜園があって、畑仕事ができる家が車庫があって、そこに薪を仕舞っておけるような感じでと。

傾斜のある土地を選んだ理由

自然と調和しながら、自然を積極的に楽しむ暮らしがお客様のご希望そこで傾斜のある土地が活きてきました里山を連想させるような傾斜と細長い形状。そこに車庫、畑、そしてご自宅。まさに、自然の中で暮らしている環境が出来上がりました。

家族がいつも一緒にいられる家がいい

LDKをコンパクトにして、家族がいつも近くにいられるお家に。土間や畳スペースを造ることで、家の中に変化もつけました。ご主人念願の薪ストーブは、家の中を暖かくすると共に、家族の心も癒してくれます

ほっとひと息つける場所

キッチン裏に収納と奥様スペースを造りました。いつもお忙しい奥様が、ほっとひと息つける「一人の空間」です。