田園風景に立つ光に満ちた家

住宅トップ > 新施工事例 > 和モダン > 田園風景に立つ光に満ちた家

キューブハウス


竣工:2016年2月

ご家族構成:ご夫婦+お子様(1人)

お客様からのご要望

木をたくさん使った家にして欲しい。外観はキューブ型で。

これがお客様からの基本的なご要望。に囲まれた暮らしが実現するよう、内装にも外観にもたくさん施しました。家の中は、フローリングはもちろん、キッチン、ダイニング・テーブル、アクセントになる柱、天井にも木を。外観では格子、ウッドデッキ、ベランダの手すり、外壁のアクセントに木を使っています。

こだわりのリビング

お子様と幸せな毎日を送るためのご夫婦のこだわりが詰まったリビングです。

に面したリビング。大きな掃き出し窓と大きめのウッドデッキで外とつながっています。自然が近くに感じられるリビングです。

室内は、フローリングに加え天井にも木を使った空間にしています。身体と心に優しい木の感覚を大切にされました

和室には「伝統の美」を

リビング横に和室を設けました。今では一般化した間取りです。実は、和室の寸法には「伝統的な比率」が存在します。和室の広さにあわせて、柱の太さや間隔、障子の幅、格子の太さや間隔まで、すべてに「比率」が存在します。その「比率」が美しさを生み出す源。伝統の「美」をモダンにアレンジした和室をしつらえました。

自然の風が通り抜ける家

自然を活かした木の家。ならば、自然の風が通り抜ける快適な家に。敷地独特の風向きを調査し、窓を配置。家の中を、爽やかな風が通り抜ける家になりました。