収納の方程式

 住まいのアイデア > 収納の方程式


収納がうまくプランニングされていると、すっきり快適なお家になります。

そこで、これまでに当社が施工したお家の中から、機能的で使いやすい収納の事例をご紹介します。

 

【片づけのコツはこちらから。

 

すっきり片付きやすい部屋にするための2つのポイントをご紹介しています。

機能的な収納

まず、キッチン奥のパントリー(写真左)。ドアがないのでキッチンとの行き来が楽。また、玄関からも直接入れる動線を確保しているので、お買い物後も便利です。

写真右上は、同じお家のダイニング。キッチン横です。テーブルの後ろが造り付けの収納になっています。ここに掃除機や小物などダイニングで使うモノを一括して収納されています。

写真右下は、脱衣所に作業台と収納を設けてユーティリティールームにしています。脱ぐ・(洗う)・干す・畳む(アイロンをかける)・仕舞う、が一ヵ所(すぐ近く)で出来るので、洗濯がすごく楽になっています。

収納は、家事の負担も大きく軽減します。

充実した収納

収納を充実したお宅の事例です。

まず、キッチン・カウンターを活かした収納棚(写真左上)。これは、ダイニングをすっきりさせるのに効果抜群です。ダイニング・テーブルの横に収納棚があることで(写真中上)、テーブルの上がいつもすっきりしやすくなります。

和室(写真中)の床も収納スペースに。大容量を確保できます。

写真右は、パントリー。収納スペースと一緒に、奥様が一人になれるスペースを確保しています。

写真左下は、スタディー・カウンターと収納(本棚)。

写真右下は、洗面所の収納棚です。

収納を適材適所に!

ご要望の強かった場所に造り付けの収納を設けた事例です。

写真左上は、奥様の化粧台。そこに収納棚を造り着け。

写真左下は、ワーキング・カウンターとたっぷりの本棚。大きな本棚にしたことで、ここがファミリー・ライブラリーになります。

写真右は、洗面収納。たっぷりの収納を造りつけています。洗面収納は多くのご要望を頂きます。便利な上に、洗濯の負担が軽くなる点が人気だと思います。洗濯は、脱ぐ・洗う・干す・畳む(アイロンをかける)・仕舞う、がすべて近くで出来ると楽になります。洗濯干しやサンルームと収納をあわせて考えると、「家事が楽な家」になっていきます。

収納が大活躍しているお宅の事例

まず、玄関収納(写真左上・中)。玄関の飾り棚の後ろが収納になっているケース。土間続きなので、とても便利。特に、バギーや雨具がある時に重宝します。

写真左下は、キッチン・カウンターを活かした収納棚。先日、施主様宅におじゃましましたが、この収納棚が大活躍していました。リビング・ダイニングがとてもすっきりしていたのですが、この収納棚の威力だと実感です。

写真右は、脱衣室横に造った下着やタオル用の収納クローゼット。洗濯機とサンルームの近くなので、「洗濯がとても楽」と施主様から。

玄関収納&シューズ・クローゼット

大きめの玄関収納とシューズ・クローゼットの事例です。

お客様から見えないように目隠しや引き戸を設けているタイプと、シューズ・クローゼットとして別部屋にしているタイプです。お持ちの靴や雨具の量、小さなお子様がおられるケース、アウトドアの趣味をお持ちのケースなど、それぞれのご家庭にあわせた収納をご提案しています。